【カメラに綺麗に写るコツについて】

撮影会モデル募集

1.撮影会モデルは雰囲気が大事

撮影会モデルといえば『見た目が全て』と思われがちですが、必ずしもそうではないのです。

当撮影会では、色々な『顔』『体形』『性格』、色々な『雰囲気』の女性と接しますが、『顔』はカメラマンさんでも、それぞれ好きなタイプが違いますので気にしなくても大丈夫です。

顔、スタイルが抜群な女性が人気なのは事実なのですが、重要なのは女性の持っている『雰囲気』が一番大事だと考えております。

例えば、座った姿勢の綺麗な方、歩き方の綺麗な方、話し方が女性らしく丁寧な方は、男性カメラマンから非常に魅力的に見えて、気持ち次第で誰でも身に付けることが可能だと考えております。
このような女性は撮影したいという気持ちにさせてくれます。

当撮影会にお越しになるアマチュアカメラマンさんも色々と好みのタイプが違います。
『ムチムチした体形の女性を撮影したい』『明るい性格で元気をくれる女性を撮影したい』『高身長で色気やセクシーさを撮影したい』『性格の良さが顔に出てる可愛い雰囲気の女性を撮影したい』など、色々なお客様がお越しになりますので、ぜひ自身をもってポートレートモデルへのアルバイトへご応募ください!

2.撮影会モデルは笑顔が素敵なのが一番!

撮影会モデルの表情も、笑顔、怒った顔、泣き顔、無表情な顔と色々ありますが、男性カメラマンに人気があるのは、素敵な笑顔で接する女性です。

具体的には、顔を少し傾け、ややアゴを下げて、口角を上げ、目をなるべく大きく開けましょう。そして目線はカメラのレンズを見るようにしましょう。

撮影会モデルによって顔が綺麗に見える角度や表情が違いますので、鏡を見て綺麗な顔に映る角度や綺麗に見える表情を日頃から研究しましょう。

次に顔のメイクですが、カメラマンさんに人気のある撮影会モデルのメイクは、濃いメイクではなく、ナチュラルメイク(お肌はシッカリとメイクをし、目や唇は薄い色のメイク)の方が人気あります。
具体的には、潤いを閉じ込めるように薄く何層にも重塗りをすると人形のような綺麗なお肌に見えるようになります。

ぜひ、お化粧が上手になって魅力のある撮影会モデルを目指してください。

カメラマンさんの撮影リピート率の高い撮影会モデルさんの顔の特徴は、笑顔が素敵なモデルさんなんです。

3.綺麗に見せるポージング講座!

撮影会モデルのポージングは、女性らしい体を更に引き立てるのにとても必要になります。

特に腰周りの柔らかさは、撮影ポーズに影響しますので日頃からストレッチなどをして柔軟性を心掛けましょう。

①ウエストを細く見せる方法

ウエストラインをより細く見せるには、鏡の前に立ち、おヘソを中心にタオルを絞るようにヒネりを入れ、ヒップは横に、バストは前に位置することでウエストを細く見せます。すなわち、カメラマンには脇腹面を見せる位置に立つと、ウエストが気になる女性も自然な感じで細く見えます。

②足を細く見せる方法

足をより細く見せるには、鏡の前に立ち、前足首と後足首を前後に重ねるようにして立つと足が逆三角形の形になり、前から見ると細く見えます。

③太ももを細く見せる方法

足の太ももをより細く見せるには、どちらかの足の太ももを内側に傾けて両膝が重なるようにすると太ももが細くみえます。

そのときの重心は、後ろ足の『かかと』にかけると、体のバランスを保ちやすくなります。足の太さが気になる女性も細く見えるます。ぜひお試しください。

④足を長く見せる方法

足を長く見せる方法は、膝下の長さを伸ばすため、靴はソールとヒールが高いもの(ヒールが高い靴に慣れていない女性はソールが太いもの)を選び、膝下を長く見せるようにしましょう。

また、水着等の衣装の場合は、腰紐をなるべく上げると足の付け根が長く見えます。

⑤顔を小さく見せる方法

顔を小さく見せるためには、髪型が非常に重要になります。髪は顔の一部にみられるので、耳横の髪のボリュームを抑える(耳横の髪を耳に掛ける、髪を後ろで縛る等)ことで、顔の横幅を小さく見せましょう。

髪の長いモデルさんは、耳から下の髪を内巻にして、髪の逆三角形ラインを作ると顔が小さく見えます

⑥上半身のポージング

色々な表現力を見せるために、指、腕、腰、の全ての関節をなるべく曲げるようにしましょう。
肘は内向きにすると女性らしく、外向きにすると男性らしくなります。
更に、指先まで表現し、美しく見せるようにしましょう。

⑦下半身のポージング

足は意外に同じポーズになってしまいがちです。まず、どちらかの足の軸を固定しましょう、そして、反対の足を色々と自由に動かせばポージングに色々なバリエーションが出来ます。
また足先は前に向くようにすると、膝が前を向き、ふくらはぎや太腿を細く見せます。

⑧S字ポーズのお勧め

全身のポージングでは、ダイナミックにポーズしますが、体の軸は安定していることが重要になります。

具体的には、S字ポーズ(くねくねとポーズすること)をしますが、体の軸は真ん中にし、体の重心を安定させましょう。体は、前から見てS字ポーズ、横からもS字ポーズすることにより、どの角度から撮影しても体が立体的になり、また体の軸も中心で安定することにより楽にポージングが維持できます。

⑨美しく見せる表現方法

ポーズを美しく表現するためには、体の末端(手の指や足先)も重要になります。

手の指については、指先を柔らかくし親指から小指まで1本1本ずらしようにしましょう。(指先1本1本を細かく表現するため)
足先については、ヒールの高い靴を履いている場合は足を伸ばしづらいのですが、足先をなるべく前に伸ばして長く見せましょう。(カメラ方向に伸ばすと長く撮れるため)

当撮影会では衣装(メイド服、OL服、ナース服、着物、浴衣、レースクイーン、ボディコン、レオタード、サンタ衣装など)や靴は100着以上揃ってますので、撮影会モデルのアルバイトの面接には、手ぶらでお越しいただいても大丈夫です。

4.撮影会モデルは備品の使い方が大事!

スタジオでのポートレートでモデルが綺麗に写るためには、主役であるモデルを引立たせるためにフォトスタジオにある備品(椅子、机、ベンチ、スツール、ベットなど)を上手に使いこなしましょう。

まずは、椅子に座ったときに足を綺麗に見せる方法は、足を色々と動かしてポージングできるように椅子は浅く腰を掛けましょう。

座ったときに太ももを細く見せるには、ヒザ上はなるべく閉じてポージングしましょう。

ヒザ下は自由(足を組む、足をくの字、足をハの字など)に動かして良いですが、足の裏(靴の裏)はなるべく見せないようにし、足先はなるべく前に出すようにするとスタイルが良く、足が長くカメラに写ります。

撮影会モデルのアルバイト募集

★撮影会モデルの応募方法★

1, 携帯電話番号
2, メールアドレス
3, 画像3枚(正面顔、斜め横顔、なるべく全身)
上記内容をnrts012@yahoo.co.jpまでお送りください。追って面接日等の詳細をお送りします。

※もっと詳しく撮影会モデルのお仕事を知りたい方は、創業14年目の経験豊富な当撮影会にお気軽にご質問お待ちしております。
お電話090-6192-5391にて受付してます。


撮影会モデルのバイトについて(コンテンツ集)

  1. 撮影会モデルのアルバイトについて
  2. アルバイトの面接前準備と当日の流れ
  3. カメラに綺麗に写るコツとは?
  4. 当撮影会の働きやすい環境作り
  5. 撮影会モデルの仕事は痩せるのか?
  6. 人気の撮影会モデルのなる秘訣とは?
  7. 当撮影会は綺麗に写るスタジオの環境
  8. 撮影会モデルはお金を稼げるか?
  9. 美しい被写体モデルになるには?
PAGE TOP